12月 師走|ハレの日を楽しむ 冬のハレの日 昼ごはん

遠くに住む古い友人から冬の定期便
白い発砲スチロールに包まれてやってきた
冬の海でしまった薄紅の蟹が行儀よく鎮座候
大事に丁寧に取り出した身をみんなでご相伴
ほっこり心和むあったかおもてなしごはん

遠くに住む古い友人から冬の定期便
白い発砲スチロールに包まれてやってきた
冬の海でしまった薄紅の蟹が行儀よく鎮座候
大事に丁寧に取り出した身をみんなでご相伴
ほっこり心和むあったかおもてなしごはん

冬のぬくもりごはん

かにシュウマイ


かにシュウマイ

材料(約16個分)

玉ねぎ1/5個
堅とうふ1/3丁
白はんぺん1枚
かに身30g
白しょうゆ小さじ1
片栗粉大さじ1/2
シュウマイの皮16枚
白菜2枚
ほうれん草1/2束
ポン酢適宜
柚子胡椒適宜

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りし、電子レンジで1分加熱する。
  2. 堅とうふ・白はんぺん・かに身・白しょうゆ・片栗粉をフードプロセッサーにかけ、最後に①を加える。
  3. ②をシュウマイの皮で包み、かに身を乗せて10分ほど蒸す。
  4. 茹でて水気を切った白菜とほうれん草を巻き、食べやすい大きさに切ったものを添える。 ポン酢や柚子胡椒などお好みのタレをかける。

かにのみぞれ鍋


かにのみぞれ鍋

材料(2人分)

かぶ(おろす)1個分(250g)
昆布だし400cc~500cc
白だし・酒各大さじ2
絹豆腐1丁
水溶き片栗粉小さじ2
かに身60g
針生姜1かけ
適宜

作り方

  1. かぶはすりおろして軽く水気を切る。
  2. 昆布だしに、白だし・酒・絹豆腐・①を加え、火にかける。
  3. 煮立ったら水溶き片栗粉を加え、最後にかに身を入れて温める。
  4. 針生姜を水にさらし、素揚げして添える。

大根のたまりづけ


大根のたまりづけ

材料(2人分)

大根300g
だしたまり大さじ3
鷹の爪1~2本

作り方

  1. 大根を拍子木切りにして半日陰干しにする。
  2. だしたまりをかけて、鷹の爪を入れ2~3時間つける。

栗パフェ

栗パフェ

材料(2人分)

栗の甘露煮2個
揚げ油適宜
けしの実適宜
ゆで小豆(加糖)適宜
[マロンクリーム]
栗の甘露煮4個
豆乳75cc
コーンスターチ大さじ1

作り方

  1. 栗の甘露煮を2個素揚げし、熱いうちに下の部分だけにけしの実をつける。
  2. 栗の甘露煮4個、豆乳をミキサーで攪拌しペーストにする。
  3. ②にコーンスターチを加えて混ぜながら火にかけ、クリーム状にする。
  4. 揚げた栗、マロンクリーム、小豆を盛り付ける。